貴金属買取で損をしない方法とは?高く売る方法をお伝えします!

ブランド品のピアスの売却

ブランド品のピアス

数年前までピアスホールが空いていたのですが、ここ数年は仕事のときにピアスをすることができなくなり、ピアスホールが埋まってしまいました。
ピアスはいろいろ持っていたし、中にはブランド物もありました。
でももう着けることはないので、ネットフリマで売ることにしました。
ブランド品はある程度の価格で購入した物ばかりなので、あまり安い価格では売りたくないと思っていました。
ノンブランドの物は、多少値切られても安くても早く売ってしまいたかったので、1個300円くらいでどんどん売ってしまいました。

しかし“ティファニー”や“4℃”など、4万~5万円くらいで買ったブランド品のピアスは、状態も良かったのでできれば1万~2万くらいで売りたいを考えていたのです。
ネットフリマに出品しても、コメントをくれる方はみんな値引き交渉をしてくるので、私は出品を取り消し、買取業者に行って査定をしてもらうことにしたのです。

買取業者の査定

リサイクルショップやブランド買取業者、質屋や金買取業者など、数件の買取業者で査定をしてもらいました。
リサイクルショップでは、「ピアスの買取はすることはできない」ということで、査定はしてもらえませんでした。
ブランド買取業者の査定に一番期待をしていたのですが、私が持っているピアスは人気が高すぎで数が多く、いい金額を付けてもらうことはできませんでした。
ティファニーのピアスは2,500円が1つと3,000円が1つ、4℃のピアスは4,000円でした。
もう少し高値が付くと思っていたので、何軒かで査定をしてもらっても「最終的にはブランド買取業者に決まるかな?」と期待していたので、正直本当にガッカリしました。
金買取業者では、金の重さを計ってグラム単位で価格を決められ、ブランドに関しては価値が付加されることはありませんでした。
しかしそれでも、ブランド買取業者よりは総額で少し高くなりました。
最後に言ったのが質屋です。
質屋では、ティファニーは2つとも5,000円、4℃は5,500円という査定価格でした。
アクセサリーがよく売れるようで、需要がある分だけ高値が付いたようです。

それでも私の希望価格の1万~2万円には手が届きませんでした。

売却

私は少し考えましたが、ネットフリマで出品しても希望の価格では売れそうもありませんでしたので、確実に買い取ってもらうことができる店舗で売却をすることにしました。
もちろん質屋へ持って行きました。

2度目の来店で売却の意思を伝えましたが、私はその時点でまだ売れていなかったノンブランドのピアスを数点追加で持って行きました。
運が良ければ売れるだろう、ぐらいの軽い気持ちでした。
4つ持参したうちの1つは、留め具が緩くなっているということで買い取りを拒否されましたが、残りの3つは買い取りしてもらうことができました。
ダイヤモンドのピアスは、定価15,000円のものが3,000円になり、トパーズのものと金のリング状のものは合わせて300円でした。
ダイヤモンドのピアスはもらったものなので、本物だとは思っていなかったのですが、鑑定してもらったら本物だったようです。

全部で18,800円になり、そこから手数料を差し引かれたので、手元には15,980円支払われました。
私としては非常に満足です。

反省点

私の期待値が高すぎたことで、ガッカリする場面もありました。
現実的には中古のピアスですから、買い取ってもらえただけでも有り難いと思わなければいけませんね。
ネットフリマは手軽ですし、希望の値段で出品することができるというメリットはありますが、売れるとは限らないという大きなデメリットがあります。
出品するなら、売れそうなものを売れそうな値段を付けて出さなければ、売れない場合もあるということが分かりました。

«
»