貴金属のアクセサリーを売って損をした気分・・・

「このアクセサリーどうしようか・・・」

 

母が亡くなり、形見として様々な貴金属のアクセサリーをもらいました。
ですが、古いものが多く、正直使うことはないかなぁ〜と。

 

そこで、娘とも相談し、思い出深い数点を残して、あとは貴金属の買取業者に任せようということになりました。

 

私の住んでいる場所は、結構な田舎ですので、近所に貴金属の買取店などはありません。
しかし、車で40分ほどかけて市内へ行けば、買取店があります。
よくチラシなどで見かける買取店です。

 

早速私は、車で40分かけて市内の買取店へ向かいました。

 

お店に到着し店内に入ると、他にお客さんは誰もおらず、ちょっと暗めの雰囲気で、店内も清潔とは言えませんでした。

 

「なんだか思っていたのと違うなぁ」と、少し嫌な予感が。

 

 

そんなことを思いつつ、買取ってもらう貴金属のアクセサリーを提示しました。
18金のダイヤモンドリング、プラチナのネックレスなど、一目見ても高級感のあるアクセサリーから、おもちゃのようなアクセサリーまで様々でしたが、全10点ほどを査定してもらうことに。

 

アクセサリーの質は良いものもあればあまり良くないものもありましたが、全部で6、7万円くらいになるかな〜とぼんやり思っていましたが、、、
提示された額はビックリするくらい安いものでした。

 

業者の方は「これぐらいが普通です」と言い張り、詳しい説明をしないままに作業を進めようとしていました。

 

私はあまり気が強い方ではなく、自分の意見をハッキリと言えない性格をしています。
ましてや、相場の価格を知らないために、これが安いとハッキリと言える自信もなかったのです。

 

半ば強引に「こちらの価格でよろしいですね」と、一方的にお札を数え始め、差し出されてしまいました。
ちょっと怖いと思いながらも、渋々サインをしてしまい。
納得できないと思いつつも、お店をあとにすることになりました。。。

 

帰りの車の中で「はぁ〜」とため息。

 

すごく損をしたような気分で自宅へと帰りました。

これが貴金属のアクセサリーを高く売る方法です!

 

ある日のこと。
スーパーで買い物をしていた時、ご近所の奥さんとバッタリと遭遇し、そのまま立ち話を始めることに。

 

この奥さんとは、ランチなどを一緒にしたりするほど仲がいいので、立ち話もいつも長時間。
この日も、タップリと立ち話。

 

会話の中で、思わず先日の買取店の話題になりました。

 

私が、少し愚痴っぽく話をしていたら、、、
「それ、もったいないね〜もっと高く売れたんじゃないの。」と言った後に、その奥さんから貴金属を高く売る方法を教えてもらうことになったのです。

 

奥さんは、少し誇らしげに、
「この前、娘から教えてもらったんだけど、今、貴金属の出張買取なんてのがあるのよ。」

 

「出張買取?」

 

「そう。インターネットから申込むんだけど、自宅に来て査定をしてくれるのよ。」

 

「えっ、そんなのがあったんだ〜」

 

「で、少しでも高く売りたいじゃない?」

 

「うん」

 

「そこで、いくつかの買取業者に出張買取を頼むの。だって出張費は無料だし、キャンセルしても無料なのよ。」

 

「えっ、そうなんだ。じゃあ査定してもらっても、別に売らなくてもいいんだ。」

 

「そうなのよ。そこで、買取業者に査定だけをしてもらって、一旦キャンセルをして、後で査定額を比較するのよ。」

 

「あっ、そういうこと。なるほどね〜」

 

「そうそう。そしたら一番査定額が高いところが分かるじゃない。」

 

「そうだよね・・・」

 

「これ、娘から教えてもらったんだけど、意外と査定額に差が出るみたいよ。」

 

「・・・。」

 

この話を聞いて、私はますます落ち込んでしまいました。
もっと早くこの話を聞いておけば、損することはなかったんだと。。。

 

この方法だと、相場が分からなくても高く売ることができる。
しかも、インターネットで申込んで家に来てもらうので、すごく楽ちん。

 

わざわざ、車で40分かけて、アクセサリーを売りに行った私がバカみたい。。。

 

と、いかがでしたでしょうか?
私の損をしたお話(笑)

 

もし、あなたも貴金属のアクセサリーなどを売る予定があるのでしたら、私のこのお話を参考にしてみて下さいね。

 

出張買取で比較。
これがポイントですよ。

 

そこで最後に、私がネットで見つけた、出張査定・キャンセル料が無料の買取店をいくつかご紹介したいと思います。

この3社で査定額を比較!おすすめの出張買取業者3選【口コミでも評判】

スピード買取.jp

 

まず始めに、ご紹介する買取業者は、スピード買取.jpです。

 

こちらのスピード買取.jpは、坂上忍さんのCMで一気に有名になった買取業者です。

 

出張査定は全国どこでもOK。
出張料も無料。
査定料も無料。
キャンセル料も無料。

 

と、すべて無料ですので、比較するにはもってこいの買取業者ですね。

 

更に、高価買取には自信があるようで、ホームページには
『他店より買取金額が1円でも安ければ全品返却いたします!』
と、強気のコメント。

 

この自信は、思わず期待しちゃいますよね。

 

そして、更に更に、出張買取の申込みをすると、なんと最短で30分で、自宅に到着するというスピーディーさ。
忙しい方には、すごく助かるサービスですよね。

 

ちなみに、買取方法は、出張買取以外にも、宅配買取と持ち込み買取があります。

 

というわけで、こちらのスピード買取.jpは、かなり利用しやすい買取業者だと思いますので、まずはスピード買取.jpで無料査定を受けてみてはいかがでしょうか?

 

>>スピード買取.jpのサイトはこちらをクリック!

 

 

買取プレミアム

 

次のご紹介する買取業者は、買取プレミアムです。

 

こちらの買取プレミアムも、出張査定エリアは全国。
出張料無料、査定料も無料、そしてキャンセル料も無料と、先程のスピード買取.jpと全く同じ条件ですので、申込みやすいですよね。

 

更に、こちらの買取プレミアムには、最大の特徴があります。
それは、『女性査定員指名サービス』です。

 

こちらのサービスは、女性限定のサービスで、自宅に来てもらう査定員を女性査定員にしてもらうことができるサービスです。

 

男性の査定員だと、少し抵抗がある方もいるかと思います。
特に、一人暮らしの女性なんかは、そうかもしれませんね。
そんな時、こちらのサービスを利用すれば、安心して出張査定を申込むことができますよね。

 

これは、お客様第一に考えた、とても素晴らしいサービスだと思いますよ。

 

買取プレミアムも、買取方法は出張買取・宅配買取・持ち込み買取の3つから選べます。

 

というわけで、こちらの買取プレミアムも、信頼できる買取業者だと思いますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

>>買取プレミアムのサイトはこちらをクリック!

 

 

ウルトラバイヤープラス

 

 

では、最後にご紹介する買取業者は、ウルトラバイヤープラスです。

 

ウルトラバイヤープラスも当然、出張査定は日本全国対応。
出張料無料。
査定料無料。
キャンセルも無料。
と、なっております。

 

更に、ウルトラバイヤープラスも、迅速な対応を心掛けているようで、申込後数分で自宅に伺うとのこと。

 

また、ウルトラバイヤープラスも、高額買取には自信があるようです。
その理由としまして、買取った商品を販売するのに、国内だけではなく海外にも販売経路を持っているようですね。
そこが、他の買取業者との違いのようです。

 

高額査定が期待できますね。

 

というわけで、こちらのウルトラバイヤープラスもおすすめですので、チェックしてみて下さいね。

 

>>ウルトラバイヤープラスのサイトはこちらをクリック!

 

 

 

以上、3つの出張買取業者をご紹介させていただきました。

 

この他にも、探せば出張買取をしてくれる業者はあるかと思いますので、ぜひ探してみて下さい。
ただし、出張、査定、キャンセル料が無料のところを選んで下さいよ。

 

私も、他にいろいろと探して、おすすめの出張買取業者があれば、またご紹介しますね。

 

ぜひ、1円でも高く売って下さいね。
そのためには、“比較”ですよ。

 

貴金属買取の豆知識

イエローゴールドとは?

ブランド品は多くの人の心をとらえるものなので、中古であっても欲しがる人が大勢いるため、中古買取店に持って行くと意外と高い査定額をつけてもらえる品物も少なくありません。
そういった、中古買取において高額査定が期待できるものの代表例と言えるのが、指輪を始めとするジュエリー製品などの金製品です。
近年では金相場がある程度高めで安定しているため、金自体の価値自体が高いですし、また宝石で装飾されていたり、人気ブランドの製品のように人気の高いものであれば、より高い値段をつけてもらえることも期待できるでしょう。

 

しかしブランド品の買取においては、そのお店の基準や査定人の知識が豊富かどうかなどによって、同じ品物であっても査定額が大きく変わってくる場合が考えられるので、まずは色々なお店をチョイスして店頭に持って行って鑑定してもらってから、より高い査定額をつけてくれたお店に売るといったやり方をすると、大きな損をしないで済むのでオススメです。

 

ただ金製品と一口に言っても、その金自体にいくつかの種類があって、それぞれに人気が高いかどうかに差があることを知っておいた方が良いでしょう。
その種類としてはピンクゴールドやホワイトゴールドといったものがありますが、その中でも私たちが金と言ってイメージしやすい色合いをしているのがイエローゴールドです。

 

イエローゴールドとは、純金に銀や銅などの金属を混ぜて作られたもので、純金に近い色合いをしていますが、多少黄色みが強いという点が特徴です。
その色合いは銀や銅の比率によって変わってはきますが、それほど大きな違いが生じるわけではありません。
純金のままでは柔らかすぎて金製品としては加工しにくいですが、このイエローゴールドであれば繊細なデザインのジュエリー製品に加工しやすいですし、また純度の高い金製品と比較すると手に入れやすい価格で販売されているため、近年ではその人気が高くなってきています。

 

ピンクゴールドとは?

ホワイトゴールドはここ数年、人気の金製品で、ジュエリー製品としても人気です。
日本語では白金と表記されるプラチナと同じものであると勘違いされることもありますが、全くの別物です。そもそもホワイトゴールドとはどんなものでしょうか?

 

ホワイトゴールドは、金以外の割り金として銀やニッケル、パラジウムなどの白金系の金属が使用されています。
その為に表面が白っぽい金ができあがります。
それでもまだまだ黄色味が残りますから、ロジウムで表面加工を施すと、光沢感のある白色金ができあがります。
このホワイトゴールドは常に需要がありますから、買取り相場も安定していて、高値をキープしていますから、高い査定、売値が期待できます。 

 

ホワイトゴールドは、プラチナに負けない白い輝きを放ちますから、売却時に困るということはありません。
欲しいという需要は常にありますから買取価格は高値安定です。しかしながら、ほとんどのショップではホワイトゴールドの買取価格を店頭表示していません。
理由はホワイトゴールドは金以外の他の金属を配合させて作るため、価値がそれぞれ異なるからです。
このことから、ホワイトゴールドは直接ショップに持ち込んで査定してもらうことにより、初めて正確な価格を知ることができます。

 

ホワイトゴールドは、そのシンプルな銀色の色調から主にブランド品の指輪やネックレスとして使用されます。
所持しているという方も多くおられると思います。
プラチナよりも安価だということで、それも魅力であったのですが、最近では価格相場において逆転することがあるほど、ホワイトゴールドに対して高い査定金額が付くこともあります。

 

単体でも見た目が良いということも評判の理由ですが、宝飾品として日本人の肌と相性がいいということもリ理由の一つであると考えられます。
注意したい点として、表面にメッキ加工が施されている場合は、ラフな取り扱いや、手入れの方法によっては、表面がはげてしまうことがあります。
また、修理に高額を要することもありますから、リサイクル価格や専門店に売却するときの査定金額が下がってしまうこともあります。

 

ホワイトゴールドとは?

ホワイトゴールドはここ数年、人気の金製品で、ジュエリー製品としても人気です。
日本語では白金と表記されるプラチナと同じものであると勘違いされることもありますが、全くの別物です。そもそもホワイトゴールドとはどんなものでしょうか?

 

ホワイトゴールドは、金以外の割り金として銀やニッケル、パラジウムなどの白金系の金属が使用されています。
その為に表面が白っぽい金ができあがります。
それでもまだまだ黄色味が残りますから、ロジウムで表面加工を施すと、光沢感のある白色金ができあがります。
このホワイトゴールドは常に需要がありますから、買取り相場も安定していて、高値をキープしていますから、高い査定、売値が期待できます。 

 

ホワイトゴールドは、プラチナに負けない白い輝きを放ちますから、売却時に困るということはありません。
欲しいという需要は常にありますから買取価格は高値安定です。しかしながら、ほとんどのショップではホワイトゴールドの買取価格を店頭表示していません。
理由はホワイトゴールドは金以外の他の金属を配合させて作るため、価値がそれぞれ異なるからです。
このことから、ホワイトゴールドは直接ショップに持ち込んで査定してもらうことにより、初めて正確な価格を知ることができます。

 

ホワイトゴールドは、そのシンプルな銀色の色調から主にブランド品の指輪やネックレスとして使用されます。
所持しているという方も多くおられると思います。
プラチナよりも安価だということで、それも魅力であったのですが、最近では価格相場において逆転することがあるほど、ホワイトゴールドに対して高い査定金額が付くこともあります。

 

単体でも見た目が良いということも評判の理由ですが、宝飾品として日本人の肌と相性がいいということもリ理由の一つであると考えられます。
注意したい点として、表面にメッキ加工が施されている場合は、ラフな取り扱いや、手入れの方法によっては、表面がはげてしまうことがあります。
また、修理に高額を要することもありますから、リサイクル価格や専門店に売却するときの査定金額が下がってしまうこともあります。

 

貴金属買取の詐欺ってあるの?

貴金属買取のサービスを活用すれば、手元にあります不要なアクササリー類を換金する事が出来ます。
金製品やジュエリー製品などは、個人の趣味が変わる事で不要になります。

 

また若い頃は派手なデザインの指輪等を好む女性が多いですが、年齢を重ねる間に、目立たないシックな金製品やジェエリー製品に好みが変わっていきます。
彼氏からもらった物を貴金属買取を行う店舗に持ち込み、お小遣いにする女性もいらっしゃいます。

 

ところで貴金属買取を申し込みたいけれど、詐欺が心配だ、と危惧する人々もいらっしゃいます。
貴金属買取のサービスを行う店舗の大多数が誠実なビジネスを行っており、ユーザーが想像する以上の高値でダイヤモンドや各種宝石を買取してくれます。
古い金製品やジェエリー製品でも、業者の目利きのスタッフが鑑定する事で、基本的にどんな製品でも、良い値段をつけてもらえます。

 

しかし、どの分野にも悪徳業者は存在します。
極々一部の店舗において、不誠実な貴金属買取の対応する事例があります。
例えば、相場よりも随分と安い業者価格を提示し、本来であれば高値で買取されるべきダイヤモンドの指輪や金製品を、言わば買い叩く店舗があるのも事実です。
貴金属の買取価格について、一般消費者があまり詳しくない事を逆手に取った手法であり、言葉巧みにスタッフが「この状態ではブランド品とは言え、二束三文にしかなりません、しかし私達の店舗ではギリギリ値段をつけられます」等と、実質的に嘘の鑑定を行い、ユーザーの不安を煽り、不当な業者価格で買い叩くという被害があります。

 

また買取価格は相場並にしておき、貴金属買取について知識を持たないユーザーに法外な手数料を要求する、詐欺的なパターンもあります。
金貨や小さな金製品、買取価格が元々安価なルビーやサファイア、アメジストの小さな宝石類は、誠実な店舗でも手数料が掛かりますが、法外なレベルまで掛かる事はありません。

 

詐欺的な貴金属買取の被害に遭わないためには、実績が豊富なお店に限り、利用先として検討する事です。
特に金貨や小ぶりな宝石類を持ち込む際は、そういった製品の持ち込みを歓迎する有名な専門店に行くのがオススメです。

 

金プラチナ・シルバーの相場は?

金やプラチナ、銀といった貴金属は、宝飾品として活躍するアイテムでもありますが、資産としても価値があるものとして近年注目を浴びています。
株式を所有するとなると、相場が変動することによって最悪の場合には0円となってしまうことがありますが、貴金属となるとその価値が暴落したとしても0になるということはありません。
そのために、資産活用としても比較的安心して所有ができることになります。

 

けれども、相場変動によって暴落してしまう可能性も秘めています。
金やプラチナ、銀のマーケットは世界中にあり、日本が夜になって市場が閉まったとしても、地球の反対側にある国では昼間となるので、24時間価格変動をしていることにもなります。
しかし、貴金属を個人的に売却したいとなった場合には、一日単位の相場として設定されていることになります。
さらに、その日の取引価格は店舗によっても違ってきます。
相場変動とともに、どの店舗に出すのかというのも重要な選択となってくるのです。

 

貴金属の買取は、金やプラチナになると多くの店舗で取り扱われているものの、銀となると取り扱いをしていない店舗もあります。
貴金属の種類と純度ごとの品位に合わせた相場表は、店舗を訪問すれば今日の価格が掲示されています。
また、店舗まで行かなくても自社のホームページで相場を公表している店舗もあるので、自宅でチェックするにも役立ちます。
純度では、金であれば金地金から24金、22金、20金など細かい相場表があるものの、9金あたりまでの純度が限度となってきます。
プラチナや銀も同様に、純度が低すぎるものは買取対象外となってしまうこともあります。
純度は裏側に刻印が入っていますが、売りたい商品の純度が分からない時には店舗の査定人に分析をしてもらうことができます。
貴金属の買取は、宝石が付いたアクセサリーでも取引が可能となります。
相場表は、1グラム当たりの買取価格が表記されているのですが、プラチナになると比重が重いために小さくても重さがあるので、思っていた以上の価格になることもあります。
また、銀は金やプラチナよりも価値が低いため、相場も桁違いで安い傾向にあります。

 

地金相場って?

投資家にとって魅力的な金融商品はいくつかありますが、その中で少し変わったものとして現物資産である金地金があります。
あまり聞き慣れない名前であると感じた人には金のインゴットと表現したほうがわかりやすいかもしれません。
純金などのような金属は、それ自体に価値が認められていると言う仕組みがあるため、世界的にも取引が行われている資産の1つとして相場が形成されています。
この相場は地金価格、または貴金属の相場価格として世界的にも共通した相場があると言うことで注目されているのです。

 

この地金価格には様々な貴金属のものが存在していますが、やはり代表的な存在として注目されているのが金です。
毎年少しずつ生産されている一方で、絶対量が非常に少ないというのが特徴になっており、その存在自体に価値が認められているのです。
一般的に重量と純度と言う意味の品質によって価格が決められる性質を持っており、世界に通用する特別な価値を持っています。

 

このような金地金で利益を見出そうと考えているのであれば情報が大切です。
現物資産である金はそれ自体が配当や利息を生み出すことがありません。
あくまでも地金価格が安い間に購入し、価格が上昇したタイミングで売却することによって利益を生み出すことができます。
そのためどのような相場価格の変動が発生するかを正確に取ることができれば大きな利益を生み出すことができるものであると言えるのです。

 

そのためこのような相場を扱うのであれば、さまざまな情報を収集して判断をするだけの能力が必要になります。
相場価格の変動と言うものは非常に活発になることがあり、プロでもその値動きを正確に判断するのは難しいことです。
しかしながらその判断を自らの経験に基づいて正確に予測することができればできるほど、利益を生み出すチャンスが広がるのです。
大切なのは情報を仕入れて分析することができるだけの経験と能力を持つことであると言えるでしょう。